Home » シンガポールのサービスオフィス

シンガポールのサービスオフィスcrosscoop.biz

 

法人設立から進出スキームまで相談が可能なシンガポールの日系レンタルオフィス

圧倒的な実績、充実のサポート体制を誇る日系最大のサービスオフィス
シンガポールのビジネス中心地のラッフルズプレイス駅とタンジョンパガー駅の中間に位置する日系サービスオフィスCROSSCOOPは、開業以来250社以上の日本企業様のご利用頂いて参りました。調査やプロジェクトオフィスとしての短期利用(1ヵ月からご利用可)から、駐在員事務所、現地法人の常駐事務所としてまで、幅広い用途でご利用出来ます。収容人数も登記のみのバーチャルオフィスから1~10名用の個室オフィス50室、18席からなるシェアオフィスと、お客様の用途やご予算に合わせてご契約が可能です。≪会社設立/法人登記からご相談ください≫
*会社設立や銀行口座開設、ビザ取得、住居探しなど最適な専門家を複数ご紹介します。
*進出時期が未定の調査フェーズの企業様のご視察も承っています。

詳しくはスタッフまで!+65-6420-6370(日本語でどうぞ)

 

東南アジアへの玄関口「シンガポール」を最大活用

当社のシンガポールレンタルオフィスには、シンガポールの政府系組織での勤務経験者や、スタートアップベンチャーの事業開発や事業計画、資本政策、PR等を日本にて数多く携わってきた専門コンサルタントが常駐しており、専門的なソフトサービスを提供いたします。実際に、現地法人設立の手続きから設立時の留意点、税務上のアドバイスなどを行いながら、皆様のシンガポール進出をゼロからサポートし、実際に当社自身の会社運営をしている立場から、現実的なアドバイスをしております。
既に日系企業の多くがシンガポールオフィスをご活用いただき、シンガポールを中心にアジア展開を加速化させています。とりわけASEAN進出の際には、ヒト・モノ・カネ・ジョウホウの集まるこのシンガポールが最適だといえるでしょう。シンガポールから、アジア展開をお考えの方は、シンガポールCROSSCOOPオフィスを有効活用することを推奨いたします。他レンタルオフィスとは異なり、オフィススペースの貸し出しだけではなく、私達がお客様の事業の成長をサポートさせて頂くことを使命としており、販路開拓や人脈の紹介、周辺国のキーマンの紹介、商品開発や調査など、あらゆる局面でお客様と二人三脚で歩むのが特徴です。

 

バイリンガルスタッフおよび日本人常駐のサービスオフィス体制

シンガポールオフィスでは、日本語、英語、中国語、インドネシア語の対応ができるバイリンガルスタッフにより、お客様のコミュニケーションの不安を全て解決いたします。外国語が苦手な方にも安心して“日本語”でオフィスサービスや翻訳サービス、会社設立サービスを提供していきます。また、日本人が常に常駐することで、常に日本の「おもてなし」を心がけた運営をしております。なお、シンガポールを中心とした周辺諸外国の情報もここシンガポールの地に集約される傾向があります。皆様の事業展開には最大限のサポート体制をご用意しております。また、現地赴任する方の駐在にかかる生活情報(教育や病院、保険、携帯電話など)をはじめ、お勧めのレストランなども、気軽に当社スタッフまでご相談ください。

 

CROSSCOOP Photo Gallery

 

サービスオフィス月額料金(長期契約割引プロモーション実施中!)

1~10名用の個室(S$1,000~S$7,000)
当サービスオフィスは、期間限定で最大30%割引のプロモーション等を実施している時期もあるため、パンフレットの料金と実績の料金は異なることもあります。正式な料金は実際に内覧いただいた方に、担当から個別にご提案差し上げます。部屋の大きさは8~20㎡が中心で、個室だけで50部屋準備しております。外資系サービスオフィスのように後から法外な請求をしたり、急激な値上げをすることは一切ありませんので、安心して執務に専念ください。※窓側、通路側など、同じご利用人数でも、お部屋毎に価格が異なります。

シェアオフィス(固定:S$1,200、FA:S$700)
シェアオフィスは、複数の入居者と共同でオフィスを利用いただくもので、オフィス内は各自で管理をお願いしています。企業間でのコワーキング施設としてご利用いただくことができます。占有の固定席には施錠付のデスクインキャビネットと固定電話(オプション)が付帯されます。FA席(フリーアドレス席)は、空いているFA席を自由にご利用できます。固定席は1席で2名様まで、FA席は1席で1名様でのご利用となります。

バーチャルオフィス(S$ 350)
バーチャルオフィスは、住所を登記する際に利用できるのと、会議室の利用、電話代行、郵便物保管サービス、交流会・勉強会への参加ができます。他会計事務所のサービスと比較して、郵便物の預かりだけではなく着信の通知や会議室の利用、電話代行などの対応が可能です。
個室を借りるまでではないものの、会社設立が必要であったり、郵便物の受け取り、商談や採用面接時の会議室利用が可能となっております。バーチャルオフィスからシェアオフィスや個室型オフィスへの移動も即日可能で、多くのお客様がオフィス形態を効率よく活用されています。
※本サービスのお申込みには、お申し込みの会社様の登記事項を証明する書類とご利用者様のご本人確認書類が必要です。(日本企業の場合は登記簿、シンガポール企業の場合はBiz File、ご本人様確認はパスポートや免許証)

オプションメニュー
会議室利用、電話利用、インターネット、FAX、秘書代行、セキュリティロッカー、アジア成長戦略への助言、投資家の紹介、販路拡大の支援、 政府系組織・現地パートナー企業の紹介、会社設立、会計・税務、ビザ取得他。その他、6~12名収容可能な貸し会議室や、30名収容できるセミナールームのレンタルもしております。(外部利用者もレンタル可能)
通常のサービスオフィスは会議室は有料(1時間50ドル前後)ですが、当社のお客様で1年以上のご契約のお客様は、初年度は無償にて会議室をご提供しております。また当社は日系レンタルオフィスとしての信頼感を大切にしておりますので、外資系レンタルオフィスのようにパントリー利用などの有料オプションで、後から高額な請求書が届くこともございませんので安心してご利用頂けます。

契約形態
・入居時には、1ヶ月分の事前ご利用料金と同額の入会金(セットアップ費)か2ヵ月分の保証金とセキュリティカード発行料金(利用人数×S$150)を頂戴しております。
・契約期間は最短1ヶ月となっております。
・契約形態は賃貸借契約ではなくサービス利用契約となります。
・入会金や月額利用料金等には全てGST(7%)が加算されます。
・更新料には、著しくオフィス内を毀損した場合を除いては、部屋の移動費用、現状回復費用はかかりません。

レンタルオフィス所在地

アクセス抜群、ハイスペックなビルグレードに法人開設可能です
シンガポールオフィスは、シンガポールのCBDの地下鉄Raffles Place駅とTanjong Pagar駅より徒歩4分の場所にあります。当オフィスをご利用のお客様は、この住所にて会社設立の際に登記が可能です。オフィスビルは80 Robinson Road、ビルグレードはAクラス高層オフィスビルで、欧米の大手IT企業や日系大手企業、シンガポール政府系企業、監査法人、弁護士事務所、会計事務所などが徒歩10分圏内に存在し、営業や商談に皆様の利便性飛躍的に高まることが出来ます。また、郊外のオフィスビルの場合、賃料は下がりますが、人材採用の際に優秀な人材を採用しにくい等の課題が発生します。当社のセミナールームや会議室を利用して、貴社の立ち上げメンバーに相応しい優秀な人材を採用ください。

お問い合わせ
シンガポールオフィスでは、開業から3年で200社以上の企業にご利用頂いております。業種は多種多様で、ITや製造業、飲食、コンテンツ制作、専門コンサルティング、等の異業種間の交流にご活用もいただけるのではないでしょうか。内覧をご希望の方や資料請求をご希望の方、法人設立を検討の方は、お早めにお問合わせください。連絡先:+65-6420-6370(日本語でどうぞ)


住所:80 Robinson Road Singapore 068898(会社登記可能)
最寄り駅:CBDのMRT主要駅 Raffles Place駅、Tanjong Pagar駅徒歩4分


View Larger Map

Copyright(c) 2012- SOCIALWIRE CO.,LTD. All Rights Reserved.